勉強きつい時あるある Part.2

 一度受験生を経験した私たちが、受験期で、勉強がきつかった時どのように乗り越えてきたかを教えようと思います。

 まず一つ目はどんなに勉強が忙しい時でも息抜きをする時間を作ることです。

今受験生になった高校3年生の皆さんは「毎日勉強しなきゃ」と焦りを感じながら勉強に励んでいる頃だと思います。しかし、これでは集中力がなくなったり、途中でやる気がなくなり効率も悪くなってしまうと思います。そんな時は一週間に一回だけでもいいので、勉強以外のこともしてみる。そうすることで、気持ちがリフレッシュされて、その後の勉強にも身が入ると思いますよ!

 二つ目は何かご褒美を作ることです。

これはテスト期間でいえることですが、何気なくテスト勉強してテストの結果に一喜一憂している人も多いと思います。ですが、「今回のテスト、模試で、学年30番以内に入る」や「この教科で80点以上とる」など明確な目標を立て、それを達成した時にご褒美を作ることで、モチベーションがあがり次にもつながると思います。

 三つ目はライバルを作ることです。

これは、今紹介した二つのことよりも、自分のやる気をアップさせることができると考えています。特に東進では、周りでライバルがもくもくと勉強しているので、友達と競うとてもよい環境だと思います!

ぜひ一つでも実践してみてください!

1+